僕の信念

自分を鼓舞するためだけのブログ
<< Quincy Marketとぱにぱにゲーム | TOP | おみやげを >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
Core Class
ボストン留学中の平日の午前中は毎日、

Core Classで授業でした。

授業では、教科書でAmerican Valueの精神とかアメリカの歴史とかを軽く学びつつ、

ショッピングときの断り方とか新聞の読み方とか、そういうことも教えてもらいました。


で、留学の最後には1人1人アメリカの州についてプレゼンテーションをしました。


僕は、ニューヨーク州をプレゼンしたかってんけど、ニューヨーク州は他の人がやり僕はミズーリ州をプレゼンすることになった。


ウォルト・ディズニーが育った州、ミズーリ州。


人前でプレゼンやけど、あんま緊張せず、しかもまぁまぁ楽しんでできて、

けっこう成長したんかなー、俺、って思った。


このCore Class.

他の留学生とも、関わるときが2回だけあった。

韓国、メキシコ、中東の人など色んな留学生がいた。

年齢も20〜35ぐらいまで様々やった。


その時に、自己紹介を兼ねて、

自分について、3つのことを説明することになった、もちろん英語で。

で、その3つの内の1つは嘘で、みんながその嘘のやつを当てようというもの。


例えば、

まず、先生が例としてやってくれてんけど、

.縫紂璽茵璽に生まれた。

■臆鷏觝Г靴討襦

小さい頃、パリで誘拐された。

(実際は、英語で書かれた。)

で、みんなが嘘やと思うものに手挙げていく。

で、結果は、

嘘やったのは

つまり△鉢はホンマ。

え、

パリで誘拐されたってホンマなん?

マジで?

マイケル(この先生)誘拐されたことあんの?

しかも、なぜ誰もそこをつっこまへんの?

このとき、僕はkidnapが誘拐を意味することを覚えた。


で、僕の発表の番がきた。

僕は、この3つにしてみた。

In the futere, I want to be very rich.

I have played rugby football.

I was born in the Vatican City.

この発表では、みんなにどれが嘘かをわからなくさせるのが目的みたいやけど、

僕はあえてわかりやすくやってみた。

Vatican City(バチカン市国)とかで生まれたわけないやん、って気持ちで。

大阪やゆーに、俺。
生まれも育ちも。

まぁ、結果は、3人以外のほぼ全員に嘘を見破られた。

どうやら、この辺は万国共通やねんな、って思った。
19:44 | ボストン短期留学 in アメリカ | comments(0) | - | pookmark
スポンサーサイト
19:44 | - | - | - | pookmark
コメント
コメントする











09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--