僕の信念

自分を鼓舞するためだけのブログ
<< 今日は | TOP | VS TOEIC-IP >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
試験当日、心強いアイテム
〜〜〜僕のブログで受験生が参考になること、あるいは何か有意義になる可能性のある記事はカテゴリー「受験について」にまとめてます〜〜〜



僕がセンター試験の日に思ったことをちょっと書いてみよ。


センター試験の日。


友達と一緒に会場まで行った。


で、その友達とは受ける教室が違うからエレベーターのとこで別れた。



その時、急に孤独感みたいなものを感じた。


ここからは一人きりの闘いなんかなって思った。


遂にセンター試験なんやって思って、ちょっと不安やら怖さみたいな気持ちになってきた。


でも、みかみ塾での授業を思い出したり。

みかみ先生たちは応援してくれてるやろうし、家族も応援してくれてるやろう。

って思ったら、気持ちが楽になってきた。


あと、僕をすごく助けてくれたのが愛用してたシャーペンとかハチマキ。


「一人だけでも、今まで一緒に勉強してきたシャーペンやハチマキがあるから大丈夫。」って思えた。


一緒に勉強してきたアイテムがこんなに助けてくれるとは、予想してへんかったけど、試験当日の俺をものすごく安心させてくれた。


センター試験を落ち着いて受けれたのも、一緒に勉強してきたシャーペンやハチマキのおかげもあると思う。


いや、ホンマにすごく安心したんよ、あの時。


ちなみに、試験のとき僕を支えてくれたアイテムは、

いつも使ってたシャーペン、ハチマキ、iPod(勉強するとき聞いてた)、
勉強机に置いてあるお守り。

試験受けるときは、胸ポケットにハチマキ、iPod、お守りを入れて、
愛用のシャーペンを使って問題を解くって感じやった。
(センターのときは鉛筆を使わなあかんかったから鉛筆使った。)



センター試験は急に不安な気持ちになったりする、もちろん問題解いてるときでも。


そういう時に、意外なほど一緒に勉強してきたアイテムが心強く感じた、

っていう話どすた。


もしかしたら、これは僕だけかもしれんっていう可能性がなきにしもあらず。
21:51 | 受験について | comments(0) | - | pookmark
スポンサーサイト
21:51 | - | - | - | pookmark
コメント
コメントする











05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--