僕の信念

自分を鼓舞するためだけのブログ
<< チワワ C/W | TOP | 在庫整理、つまらないこと山の如し >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
僕の模試を受けるときの心構え

〜〜〜僕のブログで受験生が参考になること、あるいは何か有意義になる可能性のある記事はカテゴリー「受験について」にまとめてます〜〜〜



受験生時代、僕の模試を受けるときの心構えを書いてみます。




一言でいうと、

模試を受けるときは、センター試験や二次試験本番やと思って、ガチガチに自分を緊張させて受けた。


逆に、実際にセンター試験や二次試験を受けるときは落ち着いて受けるようにした。




これ、この前書いたっけ?

まぁ、いっか。



模試を受けるときや、演習テストをするとき、

「これはセンター試験。絶対にミスせんとこう。」

とか、
「絶対○○点とる。」

とかを意識して、あえて自分が力むようにしてた。


理由は、センター試験本番はもっと緊張するから、今のうちから慣れとこうっていうこと。



で、センター試験本番。


結果的にいうと、自分的には成功やった。


成功っていっても、高得点が取れたわけじゃなくて、自分の実力がちゃんと出せたっていうことやねんけどね。



日頃から本番を意識することは、良いことはあっても、悪いことはないと思う。




でも。

「何でセンター試験でちゃんと自分の実力がだせたんですか?」

って聞かれたら。




「運が良かったです。」

とだけ言うと思う。




受験は何が起こるかわからへんけど、
それでもがんばるしかないっていうね。


厳しい世界やと思うわー、ホント。



だからこそ、すごいカッコいいんやけども。
14:47 | 受験について | comments(0) | - | pookmark
スポンサーサイト
14:47 | - | - | - | pookmark
コメント
コメントする











07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--