僕の信念

自分を鼓舞するためだけのブログ
<< 夜の日記 | TOP | 思うこと >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
成長のプロセス
「やりたい事を仕事にしなさい。」




こういう事は、中学生くらいの頃から言われてきた。


その度に、昔の僕はこう思ってた。


「いや、そのやりたい事がわからんねやって。」


「やりたい事?好きな事?

遊ぶん好きやけど、ゲームすんの好きやけど、

そういうん仕事にしたらええん?」


って。



ピンとこないまま、

周りに合わせるかのごとく、


高校いって、大学いって、


勉強は得意やったから、それなりのとこ進んでいって。



今に至る。



その間、何も気づいたことがなかったわけではない。


もし何も気づく事がなかったら、今頃、ダメ人間代表のウンコの様になってたやろう。


そうならなかった事に心から感謝する。


きっかけはいつも人との出会いやった。



まー、前置き長くなったけど、


プロセスっていうものがあると思う。



成長のプロセス。


順番、過程。



これに関して僕が思うことを書いてみよう。

完全に正しいかはわからへんけど、僕はこんな感じで変わっていった、っていうこと。



はい。いきなり結論。



1向上心を知る。


2行動しまくる。


3やりたい事が明確になっていく。



この順番やと思うねんなー。


少なくとも僕はそうやった。



まず一つ目、向上心を知る、について。


どうやったら向上心を持てるようになるのか?


それは、何かに一生懸命に取り組んで達成すること、やと思う。


多分。




多分ね。



僕の場合、大学受験をやり切った事により向上心を持つようになった。


素晴らしい目標を持って、それに向かってちゃんとがんばった、努力した、

そう胸を張ってやり遂げれた時のあの誇り。


目標に向かっていく時の、あの熱さ、充実感、そして何より楽しい、心が歓ぶ感じ。


苦しい時もある、辛い時もある、


でも、それに向かっていく自分がまたなんか凄いと思えて。






一度、こういう経験をしてしまったら、また求めてしまうと思う、人間は。


そして、成長したいと渇望すること、これが向上心なんかなーと思うとります。


逃げずにやり遂げるってのは難しいけど、得られるもんはサイコーですな。




で、次、2行動しまくる、について。



向上心を持てました。


でも、じゃあ何をしたらいいのか?


わかりやすく、どんな仕事をしたらいいのか?


向かっていく方向は?


成長したい!
でも、っていうか成長ってどういうことや?



ぶっちゃけ、ようわからん。


だから、知っていかなあきまへん。


こんな世界がある、こんな人がいる。

そういう事を知っていく度に、自分の中で感じるものがあると思います。


だから、まずは自分が興味あるなって思ったり、好奇心を感じる事を色々やってみたらええと思います。


本でも、インターネットでも知っていけますし、

でも、本当に知るためには実際にやってみなあかんと、わしは思うのぉ。



何していいかわからんなら、何でもやってみたらええんとちゃうんかな。

興味ある事や好奇心の先に何かがあるんじゃないかと思う。



わしで言うと、

金持ちや経営者に何か感じるもんがあった。

まぁでも、アホやさかい、色んな事やっては、これあんまやりたくないなって思うとった。


ボランティアやったり、塾やペットショップでバイトしたり、海外旅行いってみたり、


で、ベンチャー企業でインターンした時に、あ、やっぱこれやわ、と思うたよ。


楽しかったよ。


で、3やりたい事が明確になっていく。ってわけですよ。


色々やっていくけど、目の前の事をしっかりやってくと開けていく感じもあった気がする。



まぁ、この辺までしか話せませんわ。


っていうのも、これからは僕もまだまだわからへん。



漠然とこういう形で世の中よりよくしていきたいな、ってのを持つことはできたけど、


本物かどうかはようわからへん。


多分、本物やけど。



まぁ、なんか書きたくなったからこんなん書いてみた。


でも、どこまで正しいかってのはよくわからへん。


うん。


とにかく!


こん中で何がネックって、最初の壁を乗り越えて向上心を持つって所やと思うねんな!


やから、なぜそれを達成したいか、っていう絶対的な強い理由が重要なんじゃないかと思うわけです。


すごい人になりたい。

こういう世界にしたい。

ムカつくあいつを黙らす。



色々あると思います。



僕は大学受験で、これを得られて死ぬほどラッキーやった。

がんばりやすい環境やったから。







あー、偉そうに語ってしまったかな。


まだまだ未熟やけど、がんばって成長して世界に貢献していきたい。
19:13 | カリスマ性漂う日々 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
スポンサーサイト
19:13 | - | - | - | pookmark
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://will-to-win.jugem.jp/trackback/1620
トラックバック

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--